コミュニケーション音痴からコミュニケーション講師へ!

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.10.03 Wednesday | - | - | -
「一生懸命って素敵なこと」
長くなったので、2回に分けてお届けしています♪

ちなみに私がよく使うホメ言葉は「ひたむきで一生懸命がんばってる、底力のある人」なんです。これってひょっとして自分の生き様!?以前、渋谷の本屋さんにフラッと入った時にBMW東京社長の林文子さんが出された「一生懸命って素敵なこと」という本が棚にいっぱい並んでいるのを見た時に、なぜか涙がゴゴーッと込み上げてきたのです。私はいつも「がんばってるね」といわれると何だか必死で泥まみれになってるイメージがわいてきてすごくイヤでした。それってなんかカッコ悪いよなぁ。スマートにかっこよく生きたいなぁ。なんて。

しかし「一生懸命って素敵なこと」というフレーズが私のそんな想いをパワフルにリフレーミングしてくれました。そっかぁ。弱みも涙も見せずにドライに生きるよりも、いっぱい汗流して涙流して、いいところも至らないところも「どや!」って堂々と見せる方がよっぽど清々しいんとちゃうか?それこそ人に貢献する力になるんとちゃうか?

「どうやればラクに稼いで、ラクに生きていけるか」という風潮が強い今日この頃だけど、私は自分が心から伝えたいと想っていることを、多くの人に伝えるために生きていく。そのためにはより効果的な技術を身につけるための自己投資や新しいチャレンジをおしまない。そして地道に自分の活動や想いを発信し続けていくことも・・・

私が心から伝えたいこと・・・それはみんなに自分の可能性を信じてほしいということ。そして環境やまわりの人のせいにしないで、自分の望む人生を生きてほしいということ。そしてそれを実現するために大切なのが“コミュニケーション革命”。

何も大層なことじゃないんです。人が毎日身近な人と交わす言葉のひとつひとつ、関わる時の意識の持ち方をちょっと変えていくだけで、人間関係に変化がおこり、ひいては自分の環境も人生も変わっていくのです。

そのために今日も「一生懸命」やるぞ〜!

ひえ〜!今日は朝からアツイぞ、私♪

2007.08.27 Monday | コーチング | comments(2) | trackbacks(0)